ツイッターの企画で参加者を増やすただ3つの方法

こんにちは。ライスです。

今回はツイッターの参加者を増やす3つのコツを紹介します。

ツイッターで企画を行ったことはありますか?

みんなで楽しめるように気合を入れて企画をしたのに、参加者が集まらないと辛いですよね…

私自身、渾身の企画を考えた!と思ったのに予想していたよりも参加者が集まらず、企画を活かしきれなかった経験があります。

ライス

ダダ滑り…辛い…

ツイッターの企画の参加者を増やし、企画を成功させるには3つのコツがあります。

この3つのコツをおさえるだけで参加者が増え、みんなでワイワイ楽しむことができる企画を行うことができますよ!

ライス

ダダ滑りの反省点を皆さんに還元します!

企画に参加するためのハードルを下げまくる

企画に参加するときの条件は低い方がいいです。

最低限がリツイートですね。

リツイートは、企画を拡散させて他の人を巻き込んでいくためにも必須です。

私の場合、参加の段階であれこれ要求されると、「めんどくさいからまぁいいや」とスルーしてしまいます。

フォローとリツイートくらいなら気軽に参加できるから参加しようという気持ちになります。

できるだけ頭を使わないほうが参加しやすいわ…

ねこ美

これを見てください。


先日行った私の企画。

予定では、参加者が参加者を呼び、たくさんの人を巻き込んでワイワイするつもりでしたが、結果的に参加者は6名だけでした。(参加してくださった6名の方、本当にありがとうございました。)

はっきり言って、いまいち盛り上がりませんでした。

結果ははっきりしています。

参加のハードルが低いと思いきや、メチャクチャ高かったんです。

参加条件はフォローとリツイートだけ。ここまではよかったんです。

しかし、お題が難しすぎました…!参加したくても参加できないという方が多かったのではないでしょうか…?

ライス

大失敗…
いや、このお題難しすぎでしょ!せめて自分で簡単にできるお題出してよ!

ねこ美

ライス

すいません…今度は徹底的にハードルを下げてみたいと思います…

企画に参加するメリットをはっきり示す

この企画に参加すれば、参加者にとってどんなメリットがあるのか。それをはっきり宣言しましょう。

ツイッターをやっている人それぞれに目的があります。

  • フォロワーを増やしたい。
  • 純粋に楽しみたい。
  • 褒められたい。
  • ダメ出しをして欲しい。

参加者の目線に立ち、その人がどうすれば満足するか考え、はっきり宣言しましょう。

例えば、フォロワーを増やしたい人に届けるためには、「あなたのことを全力で紹介します!」とか、「フォロー必須ですと紹介します!」とかです。

メリットがはっきりしてないと参加はしてくれません。ツイッターやってる人って、結構忙しいですからね。

わたしは褒められたい!

ねこ美

ライス

きみは素晴らしい!

企画者の負担が大きすぎない企画を考える

企画は参加者の満足度を120%のGIVEをすることが大事です。

企画の参加者が増えたとして、企画者の負担は大丈夫でしょうか?

負担が大きいとこんなことが起こりかねません。

  • GIVEが遅い
  • GIVEの質が悪い

例えば、参加者全員を褒めます!という企画では参加者が多いと全員褒めるまで時間がめっちゃかかってしまい、企画者がパンクしてしまいます。

早く参加者へGIVEしようとするばかりに、GIVEが手抜きになってしまうと、参加者の満足度は120%にはなりません。

1人あたりにかかる負担が大きくなりすぎないために、

  • メリットをもらえる人数を絞る
  • 企画者の負担が最小の企画を考える

このように、負担が大きすぎない企画を計画してみてはどうでしょうか?

ライス

参加者さんに満足してもらうためには企画者が頑張らないとだめだけど、無理せずに!

まとめ

今回はツイッターの参加者を増やす方法を紹介しました。

 

ツイッターの参加者を増やす方法まとめ
  1. 企画に参加するためのハードルを下げまくる
  2. 企画に参加するメリットをはっきり示す
  3. 企画者の負担が大きすぎない企画を考える

 

とにかく参加者の目線に立つことが大切です。

ツイッターで企画を行う際の参考にしてくれれば幸いです。

 

ライス

楽しい企画で仲間を増やしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です