新人Webマーケター2ヶ月目をサクッと振り返る

2 min 295 views
新人Webマーケター2ヶ月目をサクッと振り返る
ライス

ライス

こんにちは!ライス(@rice_papat)です。

Webマーケターになって2ヶ月が経ちました。2分くらいでサクッと振り返ってみます。

自分のやっていることに意味はあるのか?

2ヶ月目のメインの仕事は次の2つ。

  • Webディレクター
  • 自社ブログ執筆

このあたりは先月と変わりませんね。

もともとブロガー。記事を書いたり、SEOライティングを経験している身です。

個人の副業としてやっていたので実務経験はないものの、自分の知見を活かしてライターさんを育てたり(偉そうですが)、自社のブログを書くことはとてもやりがいを感じています。

けどね、ふと考えてしまったんです。

ライス

ライス

このままでいいのか…?

僕にはWebマーケターとして独立したいという夢があるので、上流から下流まで、一通り理解し、行動できるようになりたいんです。

マーケターの仕事は多岐にわたります。

現在僕がやっているのは下流。

「自社のブログ自分で書いてるけど、ライターさんに書いてもらえばいいじゃん。」
「クライアントワークばっかりやって、自社に直接利益生んでないじゃん。」

こんなふうに考えてしまったのです。

社員として雇ってもらったのに、これでいいのかと。(これらの仕事を卑下しているわけではないです)

Webマーケターとして、身につけたいスキルはたくさんあります。

  • 広告運用
  • LPの最適化
  • SNSマーケティング
  • アクセスレポートをもとに分析
  • マーケティングオートメーション(MA)

などなど。

これらに時間を割けていないんですよ。

ブログを書くのは好き。他のスキルも身につけたい。けど時間がない。

こんな状態でフラストレーションがたまり、どんどんネガティブになってしましました。

けど、上司と話す機会があったので、それとなく相談してみたんです。

そしたら、

  • ライスさんは時間をかけてじっくり育てるつもり
  • 真面目で素直なところを大事にしてコツコツ行動していこう
  • ライスさんの仕事をクライアントが評価してくれていて仕事を増やしてくれている。

こんな声をかけてくださったんです。(めっちゃいい人…!)

「ネガティブは頑張りたいから起こる感情。だからダメじゃない。」

そう思ったらふっと力が抜けて、ポジティブになれました。

「とにかく早く結果出さないと!」という考えに縛られて、不必要な焦りがありました。もちろん結果は早く出したい。いや、出す。

けど、空回りしないように、しっかり一つずつやっていこう。

まずは自分自身のライティングの技術をしっかり伸ばす!

まとめ:自信をもっていこう!

ある意味、新人って失敗して当たり前みたいな所あるから、それに存分に甘えさせてもらおう。

大丈夫。失敗しても会社がなんとかしてくれる。玉砕上等で体当たりしていきます。以上!

ということで、今回はここまで。ありがとうございました!ライス(@rice_papat)でした。

ライス

ライス

元教員のWebマーケター。
教員のブログ副業や転職について書いています。
Twitterでは自由に発信しています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事