浪人するメリットとデメリットは?【失敗しない考え方も教えます】

こんにちは、ライスです。

大学入試に失敗してしまった。浪人するかどうか悩んでいます。

浪人するメリットとデメリットを教えてください。

あと、どうすれば浪人失敗しないのかも知りたいです。

ねこ美

こんな悩みを解決します。

この記事でわかること
  • 浪人のメリットとデメリットがわかる
  • 浪人で失敗しないための考え方がわかる

受験に失敗した生徒と面談をすると、あまり考えずに「浪人します」とか「受験は諦めて就職します」とか判断している人も少なくありません

ライス

将来に関わるターニングポイントだと思うので、しっかり情報をインプットして正しい判断をして欲しいです

 

浪人するメリットとデメリット

お金も時間もかかるので、むやみに浪人はできません。

浪人するべきかどうか、メリットとデメリットをしっかり頭に入れて判断しましょう。

 

浪人のメリット

浪人のメリットはこんな感じです。

 

浪人のメリット
  1. もう一度行きたい大学に挑戦できる
  2. 自分と向き合う
  3. 自学の習慣ややり方が身に付く
  4. 精神力が鍛えられる

1つずつ解説していきます。

 

①もう一度行きたい大学受験に挑戦できる

浪人することの最大のメリットは、もう一度あなたが行きたい大学を受験することができることです。

というか、このために浪人するんです。

 

「受験勉強一生懸命勉強したけど、学力が一歩及ばず届かなかった。」「本番で調子が悪く本領発揮できなかった。」

こんな人はもう一度挑戦する価値はあると思います。

 

じゃああまり勉強してこなかった人は浪人する価値は無いのかと言ったらそうでもありません。

今までやってこなかったことをしっかりやれるようになると、劇的に変化します。

ライス

伸びシロしかない」という状態ですね!

ただし、一年間という短い期間で今までできていなかったことをできるようにし、伸びシロを伸ばして結果を出すというのはなかなか大変なことですから、覚悟して頑張ってください。

 

➁自分と向き合う

浪人生は一人で過ごす時間が圧倒的に多いので、自分と向き合う時間をしっかり持てます

  • なぜ大学に行くのか
  • 大学で何がしたいのか
  • 大学に行くことで将来にどのようにつなげていくのか

この辺の大学に行く目的はしっかり考えておいた方がいいです。

大学に入学した後、目的がないとあっという間に4年間が過ぎてしまい、人生レベルでかなりもったいないからです

場合によっては

  • 何のために高い学費を払って大学に行ってるんだろう
  • そもそも自分がやりたかった勉強じゃない

とか、自分を見失ってせっかく入学した大学を中退する人も出てきてしまうのも現状です

ライス

何の目的のために大学に行く必要があるのか。よく自分と向き合って欲しいです。

 

③自学の習慣ややり方が身に付く

浪人することで、自学の習慣ややり方が身に付きます

浪人生は基本的に誰かに頼らずに自分で勉強して成績を伸ばしていかなければならないため、必死にやれば自然と身に付くんです。

とういか身につけなければダメです。

 

予備校に通うにしても自宅浪人するにしても、基本的に自分で勉強する習慣や効率的な勉強方法を身につけなければ、一年間という短い時間では伸びシロを伸ばして成績を伸ばすことは厳しいと思います。

 

ライス

ちなみに浪人時代に身につけた自学の習慣ややり方は、大学卒業後社会に出てからも必ず役に立ちます!

 

④精神力が鍛えられる

浪人することで強い精神力を身につけることができ、人生で辛いときも「浪人してたときが一番辛かった。このくらい平気だ!」と考えられるようになり、多少辛いことがあってもめげなくなります。

1年間受験のことだけを考え、やりたいことを我慢している中、友達はSNSで楽しそうなキャンパスライフを見せつけてくるわけです。

そして思ったように成績が伸びず、毎日不安な気持ちを抱えているけど勉強していないともっと不安という日々が続きます。

それを乗り越えた人は超人的な精神力を手に入れ、周りからも「浪人生活を乗り切ったメンタルが強い人」として評価してもらえるかもしれません。

ライス

スーパーサイヤ人のように強くなって復活してください!

 

浪人のデメリット

浪人のデメリットはこんな感じです。

浪人のデメリット
  1. お金と時間がかかる
  2. 精神的にきついし、不健康になりがち
  3. 目指している大学に合格できるとは限らない

1つずつ解説していきます。

 

①お金と時間がかかる

浪人するとき、予備校に通うことを考えると思いますが、かなりのお金がかかります

予備校にも寄りますが、だいたい入学金が10万円、授業料が70万円前後くらいです。

合わせて80万円だとすれば1か月で6~7万円くらいですね。

ねこ美

アルバイトをして自分で学費を稼ぎながら予備校に通います」というコンボを決めようとする人もいますが、それだけ勉強時間が削られてしまいますので、その分覚悟が必要です

 

➁精神的にきついし、不健康になりがち

先ほどメリットで「精神力が鍛えられる」ということを書きましたが、それは浪人生活を乗り切ることができたらの話です。

もう一度言いますが、

  • 1年間受験のことだけを考える
  • やりたいことをすべて我慢
  • 友達はSNSで楽しそうなキャンパスライフを見せつけてくる
  • 思ったように成績が伸いない
  • 勉強していないと不安

一年間耐えきる覚悟はありますか?

ライス

まじめな人ほど、心も体も疲労するのは間違いありません…

 

③目指している大学に合格できるとは限らない

浪人して一生懸命頑張ったからといって、そもそも志望校に合格できるとは限りません

1年間の浪人生活の末、志望校不合格だと単純に1年間の費やした時間と予備校の学費80万円ほどがムダになります。

けど、やってみないとわからないのも事実です。

もし失敗したときに「全てムダだった」とならないように、これまでに言ったような、

  • 勉強の習慣、やり方
  • 精神力

などの副産物だけは手に入れたいです。

ライス

全力でやりきりましょう!

 

浪人で失敗しないための考え方

浪人のメリットとデメリットが分かったところで、今度は浪人して失敗しないための考え方を紹介します。

今の現状を変えるためには、自分が変わることが絶対必要です。

 

 誰かになんとかしてもらうという考えを捨てる

予備校に行けば先生が手厚く指導してくれて、なんとかしてくれそうと思っていませんか?

浪人生にかかわらず、先生や親をはじめ、誰かになんとかしてもらうという考えは捨てましょう

 

何度も言いますが、自分で勉強する習慣ややり方を身につけないと、他人のペースでしか成長できなくなります。

 

現役時代に家庭学習をやらず、授業だけで何とか乗り切ろうとしてた人は危険です。

それって授業という全員に平等に与えられるものだけで何とかなると思ってるからです。

人より成長するためには人より努力しないといけません。

ライス

高校を卒業したら今までのように手厚く面倒をみてくれる人はかなり減るので、自立しましょう。

 

なぜダメだったのか考える

浪人したとして、今までと同じやり方で1年過ごしたら多分失敗します。

そのやり方が間違っていたから失敗したんです。

改めて考えてほしいのは、

  • 計画性
  • 効率

です。

 

計画性

受験日から逆算していつまでにどこまでクリアしなければならないかを考えます。

ゴールが見えててもどうやってたどり着くか考えてから進まないと絶対遠回りだからです。

ライス

センター試験で何点必要ですか?個別試験はどの程度のレベルですか?

ちゃんとわかってますか?

 

効率

勉強はただやみくもにやるのではなく、効率よくしましょう

1年間という制限時間で結果を出さなければならないからです。

  • 過去問を数年分解く
  • 傾向を分析する
  • 苦手な場所をしらみつぶしにできるようにしていく

傾向分析が自分でできなくても、大学によっては赤本のはじめの方に出題傾向の分析結果が書いてあったりすることもあるので、必ずチェックしましょう

 

過去問だけだと不安だという人はスタディサプリを登録してやってみましょう。

 

苦手な場所の管理がしやすく、授業動画も見放題なので、理解できるまで何度も見返すことができます

スマホ1台でできるので、スキマ時間も効率よく勉強できるので、とってもおすすめです。

 

授業のレベルはスタンダードレベル、ハイレベル、トップレベルと分かれていて、自分のレベルに合った授業の動画を見ることができます。

センター試験対策講座、志望校対策講座、小論文対策講座もあって、浪人生が一人でも頑張れるように工夫されています。

月額980円かかりますが、コスパは最高だと思うので、おすすめです。

予備校に高い授業料払うのと比べたら1か月980円はすごいわ…!

ねこ美

ちなみに14日間無料体験ができるので、まずは初めてみて、合わないと思ったら解約すればいいと思います

スタディサプリの無料お試しはこちらからできます。



 

まとめ

浪人のメリット
  1. もう一度行きたい大学に挑戦できる
  2. 自分と向き合う
  3. 自学の習慣ややり方が身に付く
  4. 精神力が鍛えられる
浪人のデメリット
  1. お金と時間がかかる
  2. 精神的にきついし、不健康になりがち
  3. 目指している大学に合格できるとは限らない

 

正直、人生受験がすべてではないと思いますし、やってみないとわからないこともたくさんあります

 

だから失敗しても大丈夫ですが、あとで自分に言い訳をしないためにも、メリットとデメリットを把握したうえで、自分の信念をしっかりもって判断してほしいと思います。

 

浪人してやっていけますか?

本当に大学に入ることが必要ですか?

何のために大学に行くんですか?

高いお金と人生の1年間を捧げる価値はありますか?

 

結局は自分との戦いなのね!

ねこ美

ライス

やると決めたら最後までやりきりましょう。応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です