ゼブラブレン限定色レビュー!ジェットストリームを上回るボールペン!?

こんにちは、ライスです。

ゼブラのブレン(bLen)というやたらスタイリッシュでオシャレなボールペンを知っていますか?

ねこ美

あ!文具屋で最近よく見るオシャレボールペン!

実はそのブレンに限定色が発売されました!

今までのモノトーンの落ち着きを持ちつつ、カラフルでかわいい全5色。

ライス

うお!オシャレ!これは光の速度で購入!

ねこ美

かわいい色だから女子にもおすすめですね!

本記事ではゼブラのブレン限定色を徹底レビューします。

なお、結論はこんな感じです↓

ここがすごいよ!ゼブラブレン
  • 買いてても全然ぶれん
  • めっちゃオシャレでスタイリッシュなデザイン
  • エマルジョンインクというすごいインク
  • 安い。コスパ鬼。

ゼブラのブレンの限定色は落ち着いててかわいい!全部揃えたい!

ブレンの限定色は以下の通り。

限定色第1弾
ブレン限定色第1弾
  • ブルーグリーン
  • ピンク
  • バイオレット
  • ネイビー
  • スカーレット

※情報更新 2019.10.31

限定色第2弾は11月発売です。楽しみ!

※情報更新 2019.11.11

限定色第2弾が11月11日に発売されました!

限定色第2弾
ブレン限定色第2弾
  • ペールブルー
  • サルファイエロー
  • ライトコーラル
  • バーガンディ
  • ショコラ

性能自体は通常のブレンと何も変わりません。好きな色を選びましょう。

注意
限定色はインクは太さが0.5mmのみです。少し太めの0.7mmを使いたい人は通常版を買いましょう。

ブレンの基本性能

出典:ゼブラブレン公式サイト

ブレンはストレスフリーに特化したボールペン
書く時のストレスを徹底的に排除する工夫がなされています。

具体的な特徴は以下の通り。

  • 買いてても全然ぶれん
  • めっちゃオシャレでスタイリッシュなデザイン
  • エマルジョンインクというすごいインク
  • 安い。コスパ鬼。

それぞれの特徴を解説します。

書いてても全然ぶれん

ブレない。それなりに性能が高いジェットストリームと比べるとイマイチピンとこないかもしれませんが、100均のボールペンと比べるとブレなさ加減がよくわかる。

ペン先のパーツが特殊な構造になっていて、ペン先をしっかり固定。

普通のボールペンだとわずかな隙間があってそこが気づかない程度にブレているらしいのですが、ブレンはしっかり固定しているおかげで一切ブレないようです。

このペン先とリフィルの隙間を0にするために、ブレンの芯(リフィル)は専用のものを使っています。

ライス

ゼブラの本気を感じる!

めっちゃオシャレでスタイリッシュなデザイン

抜群にオシャレ。これまでのどんなボールペンよりもイケメンなのです。

プラスチック感があまりなく、とってもスタイリッシュ。

パーツのつなぎ目も目立たたない、シームレスなデザイン。

グリップはゴムで他の部分はマッドな色のプラスチック。高級感があります。

エマルジョンインクというすごいインク

エマルジョンインクとは水性インクと油性インクのいいとこ取りのインク。

インクの特徴
  • 水性インク…スラスラ滑らかな書き心地
  • 油性インク…耐水性、速乾性に優れる

エマルジョンインクは耐水性・速乾性に優れながらスラスラ滑らかに書けるインクです。
書き心地もストレスフリー!

芯(リフィル)の種類は以下の通り。

インクの色

太さ

  • 0.5mm
  • 0.7mm
注意
限定色のデフォルトインクは黒のみ。赤青が欲しい場合は替芯を買えばチェンジできますよ。

安い。コスパ鬼。

1本150円+税。安すぎ。

デザインもオシャレなので少し値段が高いと思いきや、ジェットストリームと同じ150円です。

性能も高いのでコストパフォーマンスに非常に優れています。

限定色の登場でカラーバリエーションも増えてきましたが、全部揃えても1000円かかりません。

ブレンとジェットストリームを比較してみた

さて、ボールペン会の王者、ジェットストリームと比較してみます。

比較項目
  • 書き心地
  • 静音性
  • 耐水性
  • デザイン
  • バリエーション
  • 価格

以上の項目で比較します。

うちにあったピンクのジェットストリームと今回買ったブレンの限定色ピンクのピンク対決です。

書き心地

どっちも滑らかで書き心地抜群。

ジェットストリームが圧勝かな?と思いきや、正直さほど差を感じないサラサラ感。

どっちかと言えばジェットストリームの方が柔らかい感じ。

王者ジェットストリームとほとんど変わらない書き心地のブレンあっぱれ!

静音性

ノック時、振った時の2点で比較。

ノック時

会議中に鳴り響く「カチッ」というノック音。気になる人は気になりますよね。

ねこ美

いや、気にしすぎでしょ!

ライス

まぁまぁ、静かな方がいいじゃない!

それではレッツ・ノック!

先攻ブレン。

ブレンのノック音

音はしますが、控えめな音。「スチャ…」って感じですね。

後攻ジェットストリーム。

ジェットストリームのノック音

こちらは元気に「ぱちんっ!」って感じ。

どちらもノック音がしますが、ブレンの方が静かな感じ。

振った時

ノック前はどちらも音が出ません。

ノックしてペン先が出ている状態で振ると、ジェットストリームのノック部分がカタカタ音が出てしまいました。

ブレンはノック後もカタカタなりません。

ライス

ノック部分もブレないブレン!さすが!

耐水性

どちらのインクが水に強いか比較してみます。

それぞれのインクは以下の通り。

  • ジェットストリーム…油性
  • ブレン…エマルジョンインク

実験方法は紙に字を書いて水で濡らし、1時間放置して乾いたもので比較するというシンプルなもの。

それでは実験開始!

濡らす前

上がブレン、下がジェットストリームです。

水でバシャッと濡らし乾かすと…↓

濡らして乾かした後

お分りいただけただろうか…?

ジェットストリームは字の周りが紺色っぽくにじんでいますが、ブレンは全くにじんでいめせん!

ねこ美

エマルジョンインクすごいじゃん!

というわけで、耐水性はブレンの勝ち!

デザイン

これはブレンの圧勝!

ブレンは前述した通り、スタイリッシュなデザイン。

加えてムダな装飾は一切なく、ロゴが本体に刻印されているだけ。

余計なものを全て削ぎ落としたシンプルなデザイン。

ねこ美

Apple社の製品みたい!

一方ジェットストリームは、まぁ普通のボールペンという感じ。

というわけで、デザインはブレンの圧勝!

バリエーション

バリエーションはジェットストリームの圧勝です。

ブレンが単色しかないのに対し、ジェットストリームは多色もある。ここが大きな違いですね。

その他にもジェットストリームは安価なものから高級感があるものまであり、ホントにバリエーション豊富。

ブレンも限定色の追加でボディのカラーバリエーションを増やしていますが、機能面でのバリエーションはまだありません。

3色ボールペンとか出て欲しいです。

ライス

多色出たら絶対買うのでゼブラさんお願いします!

価格

こちらは引き分け。

どちらも150円と安い!

Amazonや楽天での値段は、以下から見ることができます。


というわけで、結論は、

「ジェットストリームと肩を並べる実力!」ということになりました。

ねこ美

王者ジェットストリームと互角とはすごいね!

ブレンアンバサダーという秘密結社

ところでわたくし、ブレンアンバサダーなんです↑

ブレンアンバサダーとは、ブレンの魅力を伝えていく秘密結社。

ハッシュタグ #ブレンアンバサダー でブレンの魅力を伝えます。

会員登録をすると、特典が得られるのでおすすめです!

  • 認定証を発行してもらえる
  • メルマガの購読ができる
  • 新製品情報をいち早くゲットできる
  • キャンペーンに応募できる
2019.11.11 最新特典

ブレンアンバサダーの応募者全員に限定色2弾のうち1本がプレゼントされます!
(11月10日までにブレンアンバサダーに登録している人のみ)
次の特典を受けるためにも早めに登録しましょう!

ライス

誰でも登録できるので興味ある人は一緒に応援しましょう!

ねこ美

秘密結社じゃないんかーい!

まとめ:ブレンはぶれん!コスパ鬼。

ゼブラ「ブレン(bLen)」の限定色のレビューでした。

限定色は落ち着きがあるかつかわいいデザインで女性にもおすすめです!

性能もジェットストリームと肩を並べるレベルかなと思います!

ライス

これからは多色はジェットストリーム、単色はブレンで使い倒します!

ねこ美

ブレンも多色で出たらいいのにね!

【2019年】教師の私が今年使い倒したおすすめ文房具【厳選8選】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です