教員にブログ副業をおすすめする理由5つ【現役教員ブロガーが解説】

6 min 1,453 views

こんにちは、ライス(@rice_papat )です。

副業に興味ある教員

教員だけど副業に興味があります。
ブログが稼げるって聞いたけどどういう仕組み?怪しくないの?
教員でも稼げるのかな?

このような疑問を解決します。

記事の内容
  • 教員にブログ副業をおすすめする理由
  • ブログ副業の仕組みと始め方
  • 教員ブロガーの僕の収益事情

本記事では、教員にブログ副業をおすすめする理由を解説します。

さらに、よくある疑問である、『ブログが収益を生む仕組み・ブログ副業の始め方・どのくらいの期間でいくら稼げるのか・誰でも稼げるのか』にも触れています。

ブログ歴1年半ですが、教員として働きつつブログで月1万円ほどは安定して稼げるようになりました 。

ここまでできたのはゆっくりだったけど「辞めなかった」から!

ブログは24時間365日自分のかわりに働いてくれる「自動販売機」。

もっともっと積み重ねていきますよ!

この記事を書いた時点で教員歴10年、ブログ歴1年半。コツコツ楽しみながら作業を継続し、毎月自動的におこづかいが入るようになりました。

毎月家族でくら寿司に行けて幸せです。

ライス

教師ブロガーである筆者が経験から学んだことを交えつつお話しします!


はじめに

「そもそも教員が副業をしていいの?」という疑問をお持ちの方は、この記事を読む前に教員の副業は禁止?トラブルにならない方法は?【教育委員会に聞いてみた】の記事をお読みください。

教員にブログ副業をおすすめする5つの理由

以下の通りです。

教員にブログ副業をおすすめする5つの理由
  1. 自分の好きなことを活かせる
  2. 自動収入を生む資産になる
  3. 初期費用がかからない
  4. 空き時間で作業できる
  5. どこでも作業できる

自分の好きなことを活かせる

ブログはあなたが好きなことを発信することで稼ぐ副業です。

あなたには何かのオタクですか?教員って何かしらのオタクじゃないですか?笑

そんなあなたがいくらでも語ることができる好きなもの、特技、趣味。

それを活かした記事を書くことで収益が生まれるなんてすごくないですか?

「自分にはそんなに語れるものはない…。自分より詳しい人はたくさんいる…」

と思う方もいると思いますが、他の人より少しでも詳しく語れるものであれば、それはブログ発信してお金になります。

自動収入を生む資産になる

ブログは、自動収入を生み出す「自動販売機」のようなもの。

24時間365日ずっとあなたの代わりに誰かのために価値提供してくれます。

オタクであるあなたが書いた記事は同じオタクの胸にきっと突き刺さるはずです。

そして、その自動販売機ができれば、その記事は資産となります。

ブログ副業、忙しいのに収入が増えない教員にぴったりだと思いませんか?

初期費用がかからない

自分のブログを立ち上げるために必要な初期投資は   

サーバー代、独自ドメイン代、WordPressテーマ代で2万円ほど。安すぎです。

それにブログ運営を1年続ければ回収できる事の方が多いので、恐れずに初期投資しましょう。

万が一失敗してもほぼノーダメージなので、気軽に始められますよ。

一方、教員を辞めてラーメン屋を始めるなどは銀行に多額の借金をして始めなければならないので、リスクが大きすぎますよね。

ブログであれば中高生でも余裕で始めることができます。

2万円ほどの初期投資をケチっていたら何もできずに現状は変わりません。

空き時間で作業できる

教員は空き時間の確保が難しいため、無理せず気が向いたときに少しずつ書けばいいと思います。

インターネット上では「毎日1記事書くべし」というブログ論が多く見られますが、無理なく楽しく続けられないと途中で挫折します。

気張らずに少しずつでいいので、まずは1年間コツコツ続けるのを目標にしましょう。

どこでも作業できる

スマホがあればできます。

パソコンで作業ができれば効率がいいですが、スマホやタブレットだけでもブログが書けます。

私は部活の遠征中の空き時間にスマホで記事の下書きを書いています。

この記事も遠征の移動中、新幹線で書きました。

ブログに関するよくある質問

ブログに関するよくある質問に答えます。

よくある質問①:ブログの収益を生む仕組みは?

そもそも「ブログ=日記」と考えている人もいると思いますが、好きなことを日記のように書いているだけではブログの収益にはなりません。

なぜなら、ブログの収入は広告主からもらえる広告費から成り立つからです。

例えば、日常生活で身近な広告といえばテレビCMですよね。

番組中に商品やサービスを視聴者に宣伝することで、テレビ局は広告主から広告費を受け取ることができます。

ブログの広告費の種類は大きく分けて2つあります。

  • 広告のクリックで稼ぐ方法(クリック型)
  • 広告から商品を売ることによって稼ぐ方法(成果報酬型)

クリック型

アドセンス広告と呼ばれる広告をブログの中に貼り、読者の方がクリックすると運営者に対して1クリック10円〜30円くらいの収益が入るという仕組みです。

一番有名なのがGoogleAdsence(グーグルアドセンス)です。

成果報酬型

アフィリエイト広告と呼ばれる広告をブログに貼り、読者がブログ記事の中で商品を購入すれば運営者に報酬が支払われるという仕組み。

有名なのはAmazonとか楽天ですね。

初心者はアドセンスから始めましょう。

クリックだけで報酬が入るうえに、何の商品を売ろうか考えず、自分の書きやすい記事を書けるので、ハードルが低いです。

ただし、アドセンスの報酬は単価が低いので、大きく稼ぐことは難しいです。

慣れてきたらアフィリエイトに力を入れて、大きく稼ぐことに挑戦するといいでしょう。

よくある質問②:収益を得られるまでどれくらい時間がかかるの?

ブログ副業は結果が出るまでに3ヶ月ほど時間が必要と言われています。

早い人は3ヶ月位で数十万円とか稼ぐ人もいますが、そんな人はごく稀。

まずは自分のペースで1年間コツコツ無理せずに続け、毎月1万円の自動化された収入を得る

最初の目標はこんな感じでいいと思います。

よくある質問③:ブログでどのくらい稼げるの?

軌道に乗ってくれば1ヶ月で数万~数十万円程度は稼げます。

トップブロガーの中にはブログだけで生活できる方もいます。

例えば

といった方は月収100〜1,000万円もブログで稼いでいます。夢がありますよね!

ちなみに私の場合、完全に素人から初め、1年半間で80記事ほど記事を書き、1万円の自動化が安定しました。

正直記事を書くペースは遅い方だと思いますが、コツコツ続けることで僕でもできました。

これからも継続して記事を増やせば、その分収入が増えていくと思います。

自分の好きなことを発信することで毎月1万円増えるってすごいことですよ。

よくある質問④:だれでも稼げるの?

誰でも稼げます。

上記したように3ヶ月位で数十万円とか稼ぐような天才は稀にいますが、天才じゃなくても勉強すればカバーできます。

基本的に「webマーケティング」を学ぶことでブログ副業の収益が増える結果につながります。

教員とかけ離れた知識を学ぶことになるので決して簡単ではないと思いますが、コツコツと作業と学習を続ければ、少しずつ結果が出てきます。地道にいきましょう。

ブログで副業を始める3つの手順

まずは行動しなければ始まりません。

ブログで副業を始める手順を解説します。

手順①:基礎を学ぶ

POINT

本で学ぶ

まずは基礎知識を学びましょう。

おすすめの本はこちら。

この3冊は私がブログを始めるときに実際に読んだ本です。基礎はこの3冊で勉強しました。

インターネット上で情報収集できますが、最初は手元に教科書になる本があるとやりやすいと思います。

本代とケチる人は稼げません。まずはポチって、たくさん学びましょう。

手順②:ブログを作る

POINT
  • WordPressで作る
  • サーバー契約
  • ドメイン取得
  • WordPressテーマ
  • ブログタイトル

手順①と平行して進めましょう。

まずはサーバーを契約します。

サーバーにはいろんな種類がありますが、安いプランでも安定しているエックスサーバーがおすすめです。

初心者にとっては何でもいいと思いますが、みんな使ってるのでこれでいいかと。

ちなみに私もエックスサーバーを使っていますが、問題が生じたことは1回もありません。

次に独自ドメインを取得しましょう。

有名どころはお名前.comですね。エックスサーバーでもドメインを取得できますが、少し値段がお高めです。

ブログサービスはWordPressを使います。

アメブロやはてなブログなどの無料ブログサービスもありますが、副業として稼ぎたいのであればWordPress一択です。

私もブログを作るときに無料のはてなブログからでもいいかな…と思っていましたが、最初からWordPressで初めてよかったと思っています。

そして、WordPressテーマと呼ばれるものを設定します。

テーマはブログの服のようなもの。設定をする事で、簡単にブログサイトの見た目をオシャレに見やすくできます。

一番大事なのは記事を書くこと。テーマを設定する事で余計なことを気にせず記事を書くことに集中しましょう。

WordPressテーマはたくさん種類があるので迷ってしまいますが、正直なんでもいいと思います。好きなブロガーさんが使っているテーマを使ってみましょう。

ちなみにこのブログは「THE SONIC」というWordPressテーマを使っています。

ブログタイトルは人に覚えてもらいやすそうなタイトルがおすすめです。

ここら辺の設定で完璧を求めればおそらく手順③にたどり着く前に気持ちが萎えてブログがスタートできません。

後で設定し直せますし、時間が無駄なので、1秒で決めてさっさと次に進みましょう。ここで挫折してしまう人には未来はないです。

手順③:ブログを運営する

POINT
  • 記事を書いていく
  • ライティング
  • SEO
  • 情報収集

手順①と手順②が設定できたら、あとは記事を書いていくだけです。

検索上位を狙うことで収益が増えるので、SEOを意識したライティングを心がけましょう。

ライティングを学ぶのにおすすめの本はこちら。

ほとんどのブロガーがおすすめと言っているライティングの教本です。マンガなのでとても読みやすいですよ。

まずはここに書いていることを少しずつ理解して実践してみればOKです。

まとめ:教員はブログで稼げる。まずは行動しよう。

教員にブログ副業をおすすめする理由と手順でした。

教員生活で培ったスキルや特技を発信することで収益につながるので、教員とブログの相性は抜群ですね。

まずは月1万円の自動収入を目指しましょう。

ブログ副業は結果が出るまでキツいと思います。

私もそうですが、1記事書くのに何日もかかったりして睡眠時間や自由な時間が減りますが、少しずつ慣れてくると時間も短縮されるし、寝ている間に収入を自動で増やしてくれる資産になります。

月1万円あれば毎月家族とおいしいお寿司を食べにいけますよ。

教員の労働環境問題は深刻です。過労死したり鬱病で苦しんでいる人が多いことが問題視されていますよね。

「いくら働いても収入が増えない」「時間だけが奪われていく」と感じるようでしたら、本業の教員業の仕事は支障が出ない程度の最低限にセーブし、その分ブログ副業に力を注いでみてはいかがでしょうか。努力しただけ資産が積み重なって収入が増えていきますよ。

毎月1万円でも自動収入があると精神的に安定してくるはずです。

インターネットの世界では何でも簡単にこなしてしまうような才能に溢れる人がウジャウジャいるように見えます。

しかし実はみなさん影では苦労し、泥臭く努力しているはず。

まずは始めの1から歩み始めましょう。

ライス

ライス

家族大好き。教員10年目。子どもらを寝かしつけてから妻と2人でブログを書いてます。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事